• HTML
  • CSS
  • Linux
  • Perl
  • Windows
  • Hardware
  • OpenSUSE
  • Slackware
  • MySQL
  • Vim
  • JavaScript
  • Network
  • Security
  • Debian
  • PHP
  • MovableType
  • Postfix
  • Lenovo X200S
  • Dovecot
  • BIND
  • Samba
  • Apache
  • MacBook Air
  • SSH
  • Raspberry Pi
  • [Linux] [Perl] [OpenSUSE] [MySQL] Perl DBIとDBDをソースからインストール

    開発環境のOpenSUSEにDBI/DBD(MySQL)をインストールしたときのメモ。

    今回はcpanコマンドを使わずにソースからDBIをインストールしてみた。

    RDBMSには、MySQLを使用する。


    Cpanのサイトより下記2ファイルをダウンロードした。

    DBI-1.607.tar.gz
    DBD-mysql-4.010.tar.gz

    それぞれ解凍後、生成されたディレクトリに移動してからインストール作業。

    - DBI install
    $ perl Makefile.PL prefix=$HOME/public_html/lib/DBI
    $ make
    $ make test
    $ make install

    - DBD Install
    ※DBDインストール時には、MySQLを起動していないと make test でエラーが出る。
    $ perl Makefile.PL prefix=$HOME/public_html/lib/DBD
    $ make
    $ make test
    $ make install

    以下、Perlのプログラムでの呼び出し例。
    use lib './lib/DBI/';
    use lib './lib/DBD/';
    use DBI;

    DBIとDBDのパスを指定し、use DBI とすれば自動的にmysql.pmも呼び出してくれるようだ。

    定番のPerlの教科書


    Perlを基本から学びたい人にオススメの一冊です。